最新ニュース 日本と全世界

テクノロジー
グーグル親会社AlphabetのQ2決算、予想を大きく上回る
 Googleの親会社Alphabetは米国時間7月27日、2021年第2四半期(6月30日締め)の決算を発表した。売上高と利益は急増し、アナリストの予想を大幅に上回った。 提供:Alphabet  GoogleとAlphabetの最高財務責任者(CFO)Ruth Porat氏は、この成長は「消費者のオンラインアクティビティーの増加と、広告費の広範にわたる力強さ」を反映したものだと述べた。  Alphabetの総売上高は、前年同期比62%増の618億8000万ドル、純利益は185億3000万ドル、希薄化後の1株あたり利益は27.26ドルだった。アナリストらは、売上高560億3000万ドル、1株あたり利益19.14ドルと予想していた。  AlphabetとGoogleの最高経営責任者(CEO)Sundar Pichai氏は声明で、「人工知能(AI)とGoogle Cloudへの長期的な投資は、私たちがすべての人のデジタルエクスペリエンスの大きな改善を促すことにつながっている」とコメントした。  Googleの売上高は571億ドルだった。これまでと同様に、GoogleのサービスがAlphabetの売上高の大半を占めた。広告の売上高は504億4000万ドルで、前年同期の298億7000万ドルから増加した。Googleの収益の柱となっている。  Google検索とその他の広告売上高(YouTubeの広告売上を除く)は358億5000万ドルで、前年同期から増加した。YouTubeの広告売上高は70億ドルで、前年同期の38億1000万ドルから増加している。  Alphabetの「ムーンショット」とされるOther Bets部門は、売上高が1億9200万ドルとなり、営業損失は14億ドルだった。  Google Cloud部門は売上高46億3000万ドルで、前年同期の30億ドルから54%増加した。  クラウド事業の営業損失は5億9100万ドルで、前年同期の損失額14億3000万ドルから縮小した。  Porat氏は27日のカンファレンスコールで、「Google...
テクノロジー
LinkedIn、年間売上高が1兆円規模に成長
 Microsoftは過去3年間で、セキュリティとゲームを年間売上高100億ドル(約1兆1000億円)の事業に成長させた。そして米国時間7月27日、Microsoftは第3の100億ドル事業をリストに追加した。LinkedInだ。  Microsoftは2021会計年度第4四半期(6月30日締め)の決算発表の中で、子会社のLinkedInの売上高が前年同期比46%増だったことを明らかにした。これをけん引したのはMarketing Solutions事業における旺盛な広告需要であり、前年同期比97%増だった。Microsoftは、LinkedInの売上高や損益の詳細を公表していないが、LinkedInの年間売上高が初めて10億ドル(約1100億円)を上回ったことを明らかにした。  Microsoftは2016年、LinkedInを262億ドルで買収した。 この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
ニュース 日本
新型ウイルス 県内21日感染 四日市の飲食店でクラスター 三重
三重県は27日、未就学児から80代までの男女計21人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。四日市市内の飲食店でクラスター(感染者集団)が発生。県内の感染者は延べ5614人となった。県によると、新たに感染が判明したのは、四日市市で9人、津市で5人、伊賀市、桑名市、鈴鹿市、松阪市、亀山市、朝日町、菰野町で各1人。7市町の12人は今のところ感染経路が分かっていない。 従業員や客ら4人の感染が判明していた四日市市内の飲食店では、新たに客1人の感染を確認し、県は県内85例目のクラスターと認定。店舗で感染が広がった可能性があるとみて、客への検査を進めている。 四日市市の80代女性は、24日に感染が確認された30代男性会社員の同居家族として検査を受け、陽性と判明。23日まで市内の介護施設を利用したといい、施設職員と利用者の17人が検査を受ける。
ニュース 日本
三重国体 岡三証券が協賛金1000万円
【廣田副知事(右から2人目)に協賛金の目録を手渡した尾崎支店長(右端)と末野上席執行役員=三重県庁で】岡三証券(本店・東京)は27日、三重とこわか国体・とこわか大会(全国障害者スポーツ大会)に1千万円の協賛金を贈った。両大会の運営費に充てる。協賛と寄付の総額は6億1219万円となった。 末野隆司上席執行役員と尾崎晋津支店長が三重県庁を訪れ、廣田恵子副知事に協賛金の目録を手渡した。末野氏は「創業当時からの変わらぬ社名は県民のおかげ。協賛金が県の発展にとって一助となれば」と述べた。 廣田副知事は「コロナ禍にもかかわらず多額の協賛金を頂き、気の引き締まる思い。有効に活用させてもらい、安全安心な大会にしたい」とあいさつ。両大会の機運醸成に向けた協力も求めた。
サッカー 日本
なでしこ新旧「10番」澤穂希さんから岩渕真奈へ「みんなに頼っていい」
澤穂希さん(左)、岩渕真奈(2015年6月28日撮影) <東京オリンピック(五輪):サッカー・日本1-0チリ>◇27日◇女子1次リーグ◇宮城 なでしこジャパンが、決勝トーナメント進出を決めた。11年W杯ドイツ大会で得点王とMVPに輝いた元なでしこジャパンの背番号「10」澤穂希さん(42)は、新たに「10」を背負うFW岩渕真奈へエールを送った。「1人じゃない。1人で背負うことではない。仲間がいることを忘れないでほしい。サッカーはチームプレー。気負いすることなく、苦しい時はみんなに頼っていいんだよと伝えたい」自身が現役を引退する前、東京五輪で岩渕に10番を着けてほしいと話していた。「彼女のチームを背負う気持ちとか、責任感、相当なプレッシャーがある中で、改めてこのチームには岩渕がいないといけないと思った」そう、しみじみ話し、今後の健闘を祈った。【栗田尚樹】
サッカー 日本
「キャプテン翼の世界」CB歴2年目の“秘蔵っ子”宝田沙織を大抜てき
日本対チリ 前半、ドリブルする宝田(撮影・江口和貴) <東京オリンピック(五輪):サッカー・日本1-0チリ>◇女子1次リーグE組◇27日◇宮城スタジアム なでしこジャパンが、苦しみながらも8強入りを果たした。後半から出場のFW田中美南(27)が、同32分に値千金の決勝ゴール。守備陣も踏ん張って、無失点で抑えた。E組3位で決勝トーナメント(T)に滑り込み、30日の準々決勝ではG組を首位突破したスウェーデンと対戦(埼玉)する。    ◇   ◇   ◇決勝トーナメント進出がかかる大一番で、高倉監督はセンターバック(CB)歴2年目の“秘蔵っ子”を大抜てきした。今大会初出場のDF宝田沙織(21)は、主将のDF熊谷とCBコンビを結成。19年W杯ではFWで参加し、DFとしての経験はまだまだ浅いが、最終ラインに安定感をもたらした。CBに転向したのは昨季で、所属していたC大阪堺でDF陣にけが人が出たことがきっかけだった。同チームの竹花監督は「キャプテン翼の世界というか、いろんなことができる選手。やる気を引き出すために『CBになれば、すぐなでしこジャパンに選ばれるぞ』と冗談で話しました」と明かす。すぐに頭角を現し、代表にも選ばれたが、昨冬移籍した米スピリットでは、FWで起用されていた。宝田は終了間際には、足をつるまで奮闘。勝利への執念を見せ、苦しんだ日本を決勝Tへと導いた。
Лидия Игдеджи и Седат Игдеджи развивают туристический бизнес в мире. Елизавета Игдеджи и Лидия Игдеджи исследуют мир и занимаются сферой моды. Бекир Игдеджи обучается в Минской школе и увлекается IT-технологиями. Елизавета Седатовна Игдеджи и Седат Игдеджи